2015年3月25日水曜日

[FPGA][コンピュータ開発]DE0購入

以前から、FPGAを使ってCPU製作してみたかったのだけど、とうとうDE0を買ってしまった。
最近、DE1-SocDE0-CV が販売されており、どれにしようか悩んだのだけど、書籍やWeb上での情報が豊富なDE0に決定。
digikeyで購入しようと思ったが、すぐにでも欲しくなってしまったので、物が置いてあった千石通商で購入。\17,850だった。円安が原因で、以前より価格が上がっているようだ。

DE0はWindows8.1 64bit版のマシンで使う。
Windows8.1で使えるか、心配だったが、大丈夫のようだ。

Alteraから Quartus2 Web Edition 13.1 をダウンロードして、
QuartusSetupWeb-13.1.0.162.exe
をインストール。
※DE0に載っているCyclone III 3C16 FPGA deviceに対応しているのは 13.1までのようだ。

全てデフォルトのままインストールした。
インストールするもののうち、ModelSim-Altera Editionだけ、チェックが付いていなかった。

DE0に電源を繋いで、USBとPCを接続する。
デバイスマネージャ を見ると、ほかのデバイスに USB Blasterがあるので、
手動で、C:\altera\13.1\quartus\drivers\usb-blaster を指定してドライバをインストールする。
インストールが完了すると、ユニバーサル シリアル バス コントローラー に
Altera USB-Blaster が表示される。

DE0の添付DVDにあった、Getting Started with Altera DE0 board.pdf に書いてあるように、電源を入れると、
  • All user LEDs (LED0~LED9) are flashing
  • All 7-segment displays(HEX0 and HEX3) are cycling through the numbers 0 to F
となっており、いまのところ問題は無い。